【秋山静香】息子を溺愛する母、息子への偏愛をより深く深まっていく。