退屈な日常に嫌気がさして、本当は刺激が欲しかったんです。五十路過ぎて男の人に誘ってもらえるなんて思っていなかったし…

男の誘いに乗り、家について来た五十路の人妻。刺激の足りない日常生活に飽きたからなのか、優しく一人の女性として接してくれる男に惹かれて彼と密室で2人きりになることを自ら望んだ様子。男に下心があることを知るとまんざらでもない様子で会話を楽しみ、エッチなゲームで更に距離感が縮まり…。

▼動画はこちらから。スマホ対応。