婿の理性を簡単に吹き飛ばす五十路の豊満ボディ!妻の居ない間に白昼の義母相姦!

五十路義母の身体を密かに狙っている婿が、お腹が痛いと仮病を使い寝室で義母と二人きりというシチュエーションを作り出し、隙を見て義母の豊満なお尻にむしゃぶりつく。義母をうつ伏せで寝かせると、ねっとりしたいやらしい手つきで尻肉を揉みしだいてゆく。義母の上に馬乗りになるとキスを求め、クンニや乳首舐めで五十路の身体を堪能すると、その熟れたおマ〇コに肉棒を挿入する。

▼動画はこちらから。スマホ対応。