TAG 山口真理

四十路

夜な夜な行われる母のオナニーを覗き見ていた息子は悶々とした日々を過ごす。ある日、母が清掃中の風呂に浸かる事になるとそこで互いのムラムラが爆ぜて…

夜な夜なオモチャを用いてオナニーに耽る母。息子はそれを覗き見し、彼もまた悶々とした気持を募らせていた。ある日、母が風呂掃除をしていると息子が風呂に入るためにその場を訪れる。私に気にせず入っちゃいなさいと、母は掃除の手を止…