若松かをり 40を過ぎましたが綺麗な自分を残したいと思い出演を決めました

44歳になり、綺麗に維持してきた身体を記録しておきたいとAVへの出演を決めた熟女。カメラの前で全裸になると手マンをされて絶頂し、フェラとパイズリでザーメン発射。最後の本番では激しく突かれて身悶えザーメン中出し。

初撮り人妻ドキュメント 若松かをり

今回の奥様はスレンダーで綺麗な若松かをりさん44歳。「今、ギリギリ綺麗な自分を残したい」と今回御出演を決められたかをりさん。確かにピラティスというエクササイズで維持されたスタイルは自信を持つのも納得の美しさです。その身体は実に敏感で、少しお触りさせていただいただけでアソコはビショビショになってしまうほど。更にイキやすい体質らしく、お風呂で披露していただいたオナニーでは床に水たまりができるほどの潮を吹いて何度も絶頂。SEXではあまりに激しい動きと、連続しての絶頂で身体が動かなくなるほどなのでした。