森山杏菜 何言ってるの。家族だからこそお母さんが教えてあげるんじゃない

戸惑う息子を、「可愛い」と言ってベッドへ押し倒し、巨乳を顔に押し付けて舐めさせる義母。フェラとパイズリでザーメンを搾りとった後は上に跨がって豊満な身体をくねらせ、バックでのピストンでデカ尻を激しく突かれて最後はザーメン中出し。

近親相姦 母と息子の肉欲交尾 森山杏菜

毎日のように義息の体を激しく求める母。そんな二人を見て見ぬフリをしていた実の息子コタロウだったが、自慰に耽る母の吐息を聞いて問いただす決心がついた。そして、母の寝室を訪れたコタロウだったが、そこで待ち受けていたものとは!?