立花紫保 まだ帰らないで。汽車の時間まで寂しい私の身体を慰めてほしいの

帰省していた義弟と関係を持ってしまい、帰りの汽車の時間までセックスをする熟女。ねっとりとしたキスで舌を絡ませながらオッパイを揉まれて吐息を漏らし、名残惜しそうに勃起チンポを頬張って騎乗位挿入。デカ尻を激しく振りながら気持ちよさそうに悶え、バックで奥まで突かれて絶叫。発射後にお掃除フェラをしながらまた会う約束をして満足そうに笑う。

兄貴の嫁と性行為 立花紫保

遠路はるばる東京から汽車に揺られて、久しぶりに、実家へと帰ってきた義弟。久しぶりに見る兄嫁・立花紫保の極上の美貌と、洗練された肢体に目を奪われる。一緒に過ごしていくうちに、徐々に義弟は兄嫁に悶々とし始める。そして、兄貴が出かけ、兄嫁と二人っきりになった瞬間から、義弟と兄嫁が、ついに一つになった…。