宮崎良美 叔母さん、なんて卑猥なオナニーしてるんですか。そんなの見たら僕…

真っ昼間から本気のオナニーをしているところを甥に見られ、「そんなの見たら僕もう我慢できないんですよ」と押し倒される熟女。すでに敏感になっている身体を激しく責められて吐息を漏らし、積極的にチンポをしゃぶって挿入。バックや座位で夢中で腰を振って貪欲に快感を求め、最後はいやらしいヴァギナへザーメン中出し。

俺たちの叔母さん 宮崎良美

両親の留守中に僕ら兄弟の世話をしてくれることになった親戚でも評判のキレイな叔母さん。ある日、兄が叔母さんにフェラさせているのを見てしまった僕は、リビングでオナニーに耽る叔母さんに「僕のもして欲しい…」と体の関係を迫る。近親相姦、禁断の三角関係が始まる!