矢部寿恵 代理出産のためだったのに自分の快楽のために娘婿とセックスします

娘夫婦のために娘婿とセックスをして無事に代理出産をした熟女。しかし、娘が子供の定期検診に出かけた隙に、「二人目って考えてる?」と誘って今度は自分の快楽のためにセックス。激しいキスで唇を重ね、小ぶりのオッパイを揉まれて敏感に反応。指でマンコを弄られると、「すごい気持ちいい」と呟いて喘ぎ、ギンギンに硬くなっているチンポを美味しそうにしゃぶって挿入。座位やバックで腰をくねらせて悶え、最後はドクドクとザーメン中出し。

代理出産の母 矢部寿恵

連日連夜子づくりに励む娘夫婦。二人は子どもを欲しがっていた。しかし、子宝に恵まれる事は無かった。そして、物語の主人公である美人母・矢部寿恵は仲睦まじい娘夫婦とともに平穏な暮らしを送っていた。無論、初孫が出来るのを楽しみにしていた。そんなある日、お風呂掃除をしている寿恵の付近で、娘夫婦はヒソヒソと話していた。そして、その後、相談があると言われた寿恵は娘夫婦から驚愕の依頼をされる事となるのだが…。それは、子宝に恵まれぬ娘夫婦を案じた母が堕ちて逝く、禁断の種付けだった…。