暮町ゆうこ ごめんなさい、最中だったかしら。こっちもわたしが片付けてあげる

一人暮らしをしている男の部屋の片付けをしていると偶然勃起チンポを見てしまい、「こっちの方も私に片付けさせて」と口に咥える熟女。ガマンできなくなった男に豊満な身体を舐め回されて悶え、挿入後はタプタプと巨乳や段腹を揺らしながら腰を振って感じまくる。

妻の入院 通い義母 暮町ゆうこ

妻のめぐみが「痔」のため急きょ入院―。男一人で不自由な生活を送っていたススムの元に義母のゆうこがやって来た。手際良く部屋を片付け、「めぐみが退院するまで毎日来るからね」と笑顔を見せるゆうこに対しススムはこれからはじまる義母との甘い生活に股間を膨らませるのだった。その晩、めぐみのいない寂しさから一人自慰行為に耽るススムだったが、まさかその様子をゆうこに覗かれる事になろうとはその時は思いもせず…。