料理が手につかないくらい息子のことを考えてしまって止められないこの気持ち

息子の名前を呼びながら卵を豊満な身体に塗りたくってオナニーをする熟女。もうガマンできないのと抱きつき、触ってとオッパイを揉ませる。さらに手マンやローターで愛撫してもらって悶えまくり、フェラとパイズリでチンポをシゴいてぶっすりと挿入。

昭和20年代生まれ 六十路の巨根狂い 多恵&しのぶ

女はいくつになってもオンナ。心はまだまだ美熟女です。人前で初めて見せる恥じらいながらのオナニー、ツボを押さえた年季のフェラ、男優さんとのカラミではプロの技に身を任せ感じまくります。