松嶋友里恵 「本当はアナタとずっとしたかったのかも。好きよ」「僕もだよ、母さん」

「本当はあなたとずっとしたかったのかも」と息子を見つめ、「好きよ」と告白してキスをする母。ゆくりと布団へ寝かされると徐々に服を脱がされながら優しく愛撫をされて吐息を漏らし、シックスナインでチュパチュパとチンポを吸って挿入。騎乗位で挿入部分を見せるようにいやらしく腰を振って悶え、立ちバックでガンガンと激しくピストンされて顔射フィニッシュ。

松嶋友里恵 息子の大きすぎるチンポが気になって… デジタルモザイク匠

夫を早くに亡くした友里恵は、息子の政樹と二人暮らし。勉強もスポーツも万能、素直で手のかからない自慢の息子だったが、成長すればするほど亡くなった夫の面影が…。そして遂に見てしまった、あの人にソックリなデカチンを…。もう覗き見るだけでは満足できない友里恵、眠る息子のペニスを頬張り、懐かしの味を堪能する。しかし、それは母を愛する息子を、さらなる深みへと誘うのだった。デジモで収録。