冬木舞 札幌まであと二時間、列車が到着するまでもっとメロメロにしてください

旦那意外の男と寝台列車に乗り込み札幌までの道中をセックス三昧で過ごす熟女。手首を縛られての手マンと電マ責めで腰をローリングさせながら感じ、玉まで舐める丁寧なフェラでご奉仕。狭いベッドの上で挿入されると騎乗位でムッチリした肉体をクネラせて悶え、立ちバックでズンズンと奥まで突かれて尻射フィニッシュ。

寝台列車の不倫旅 冬木舞

結婚生活も15年を迎える人妻。幸せな日々を過ごしているが夜の営みは殆どなく、たまにあっても一切満足を得られていない。そんな人妻が友達と旅行に行くと夫に嘘をつき、寝台列車へ乗り込む。少し触れただけでも感じる敏感な肉体を初めて会う男にゆだねる。指、舌、玩具だけでは物足りなくなった彼女は、夫以外のモノを挿入され激しく乱れていく。