沢村ゆうみ 母さん、そんないやらしい格好をして。僕を誘っているんでしょう?

オナニーでイッてグッタリと余韻に浸っていると、その様子を見て理性が崩壊した思春期の息子に求められる熟女。キャミソールの上から霧吹きを吹きかけられると、透けパイを揉まれて気持ちよさそうな声で喘ぎ、涎を垂らしながら勃起チンポを頬張って挿入。騎乗位で重そうな巨乳をタプタプと揺らしながら腰を振る。

中出し近親相姦 濡れ透けノーブラ母の日常 沢村ゆうみ

日頃からブラを付けない母・ゆうみの魅力的なバスト…。思春期を迎えた息子は日毎に母の乳房が気になり始め、その視線に気付いた母は息子の目の前で胸を揺らせたりしてその反応を楽しんでいた…。しかし、そんなある日とうとう思春期の性欲は臨界点を超えるのだった…。