岡田京子 毎日ちゃりんこばっかり乗りやがって。今日は俺が乗ってやるよ


息子のことを悪く言う息子の不良同級生の家に乗り込む熟女。いい身体じゃねーかと豊満な身体を弄られ、クンニと手マンで責められる。すると突然、「ごめんおばさん」と謝られて告白され、素直な気持に応えるように濃厚なセックスで悶える。

ちゃりんこおばさん 岡田京子

京子は今日も愛用の自転車で颯爽と走ってゆく。和やかに自転車を漕ぐ姿は町内でも評判であった。しかし、息子はそんな母の姿を快く思っていない、なぜならチャリンコおばさんの息子と言うくだらないイジメを受けていたからである。京子はそんな息子を優しく慰め、イジメをしている同級生のもとに、自転車で向かうのであった…。