息子の性奴隷と成り果てた私は毎夜肉欲に負けて身体を重ね精液を飲み干すのです


息子の性奴隷と慣れ果てた巨乳熟女がいつもしているようにビデオで撮られながらセックス。電マとバイブで責められて尻穴までいやらし汁を垂らして悦び、恍惚の表情を浮かべながら勃起チンポに吸い付く。ガチガチになった肉棒を挿入されるとズンズンと奥まで突かれて中出し。これだけでは物足りないと上に乗って激しく腰を振って悶え、今度は口内発射されたザーメンをごっくんと飲み干す。

母の匂い 3 恭代(仮名) 44歳

SODに届いた一本の映像、一見普通の映像だったが、それは徐々に息子の性奴隷と化して、息子のザーメンを飲み、中出しを懇願する母・恭代(44歳・仮名)と、母を性的支配する息子・和彦(21歳・仮名)の狂った日常と歪んだ愛情の形の記録映像だった。