木戸雅江 お身体の調子はどうですか?あら、元気そうですね。ちょっと一口いいですか


熟女の介護士が患者さんの身体を拭いていると、ギンギンにそそり勃つチンポを見て欲情し、自分のオッパイを揉みながらフラフラと口に含む。そのままジュポジュポと激しく頭を振ってシゴき、そのままザーメンを搾り取って何事も無かったかのように部屋を出る。

介護のおばちゃんが僕のチ○ポを凝視する…

「あらあら、こんなに大きくなっちゃって…」病気で床に伏せてしまった僕。甲斐甲斐しく介護をしてくれるおばちゃん。清拭の時間、僕の身体をまさぐるように布巾を滑せ、いつもの場所で動きが止まる。そう、いつも僕のチンポをうっとりと見つめてくるんだ…6名収録。