大村千恵子 毎日同じ生活でどうにかなっちゃいそう。何でもいいから刺激が欲しい


毎日同じ生活の繰り返しで欲求不満気味な熟女が、刺激を求めて身近な存在の息子に手を出しセックス。チュパチュパと美味しそうにチンポをしゃぶり、卑猥なマンコを舐め回されて喘ぎ声を漏らす。ズッポリと挿入されると上に乗ってリズミカルに腰を振り、バックでズコズコと子宮を突かれて最後はザーメン中出し。

昼下がりの団地妻 大村千恵子

毎日変化のない平凡な生活。欲求不満の人妻・千恵子は刺激に飢えていた。いつものように旦那を見送った後、刺激を求めるようにオナニーを始める。そんな時、突然のチャイム。まだ身体の火照りが収まらぬまま来客を出向かえると、いつも手紙を届けてくれる郵便局員が立っていた。そんな何の変哲も無い平日の昼下がりになるはずだったのだが…千恵子は郵便局員を自宅に招き入れて誘惑し、一度味をしめた彼女は隣人すら毒牙にかけていくのだった。