和光志穂 はい、この微熱の原因は恋煩いです。好きです、オバサンのことが


息子の幼馴染に好きでしたと告白され、ドキドキとときめいてキスをしてしまった熟女。寸前のところで理性が働くが、「もう一度だけ洗ってください」とお願いされて一緒にお風呂へ。小さい頃からは想像もつかないほど立派に成長したチンポを口に捻り込まれると一気に欲情し、ズッポリと挿入されていやらしく腰を振る。

官能肉欲絵巻 肉欲地獄に堕ちた母と息子 禁断の愛欲生活

拝啓。いつもやさしい母さん。ぼくは最近大人になって、あなたの与えてくれた愛情に深く感謝しています。思いだすなぁ…あの昼下がり、ぼくのチンポを熱心にしゃぶってくれたことや、グチョマンにちっぽけな僕を迎え挿れてくれた事…。今度東京にきた際はまたアパートに寄ってください。心づくしのお礼をするため、チンポを硬くして待ってます。