神田千枝 僕のママは還暦熟女、今日はぐっすり眠るパパの隣でセックス


携帯ばっかりいじってる息子に、大学のことや少食のことなどを心配する母。よくある日常会話の後で突然「俺たちの関係…」と小声になる息子に、パパにはバレてないと返す母。そして、今日は親子三人で寝ましょと誘う。いい歳をしてママと呼ぶ息子に呆れながらイビキをかいて寝てしまう父。それを見た母子、唇を重ね合わせて息子の愛撫に声を押し殺し、丁寧にチンポを舐めて挿入。最後はガマンできなくなって「いい、いい」と大声で喘ぎ、ザーメン中出し。

老婆近親相姦 息子は私のもの 神田千枝

旦那との夫婦関係も何年もなく、心までもすれ違いの日々の中、唯一の希望は大学生の息子。ある日息子の部屋を掃除していると、猥褻な雑誌や本を目にしオナニーにふけってしまう。偶然それを目撃した息子は母親の元へ…。そして近親相姦の世界へ足を踏み入れてしまう。その日以来、禁断の関係は続いていく。夫が寝ている隣でも、親子でまぐわってしまうまでに。罪悪感すら欲望の快感に変わってしまう変態親子…。