市原洋子 わたしの寂しい肉体を慰めてくれるのは夫じゃなくて愛する息子です


夫が眠っている間に息子と身体を重ねる熟女。ねっとりとしたキスからマンコを舐められて気持ちよさそうに鳴き、シックスナインで勃起チンポに舌を這わせる。四つん這いになると後ろから一気に奥深くまで挿入され、スパンスパンと激しく子宮を突かれて感じまくる。

淫習の近親相姦 母と子 6 寝取られた母親 市原洋子48歳

「母さんの事、淋しい女だって思ってるんでしょ?いいのよ…母さんだって…」日々の生活に疲れた私を思ってくれていたのは夫ではなく愛する息子…。たとえいつか壊れる幸せでも私は…。