広沢美里 彼女なんかどうでもいい。オバサンのことでもう頭がいっぱいです


いそいそと布団を敷き、「これっきりよ」と娘の彼氏とセックスをする母。「娘に悪いわ」と言いながらもオッパイを吸われて敏感に反応し、顔面騎乗でグリグリと股間を擦りつけて腰を振る。シックスナインでお互いを舐め合い、硬い感触に我慢ができなくなって挿入。騎乗位で上下に身体を激しく動かし、後ろからの激しいピストンでシーツを握る。最後は子宮めがけてザーメンを発射され昇天。

彼女の母 広沢美里

ある日、娘の彼氏が家に遊びに来たので、娘の部屋へ飲み物を持っていったみさと。ところが、部屋のドアを開けた瞬間みさとの目に飛び込んできたのは、娘の股間を覗き見る彼氏と恥ずかしがる娘の姿だった。頭にきたみさとは、彼氏の本気度を試すため、おもむろに彼氏のチンポを擦りはじめ…。