伊藤まい 昔から綺麗で着物がよく似合う優しい叔母さんと、とうとうセックスできました


自分のことを慕ってくれている甥っ子と身体を重ねる着物熟女。激しい手マンとクンニで着物を乱し、いやらしい汁を溢れさせて布団に淫靡な池を作る。尻穴まで舐め回すフェラで丁寧に奉仕をすると、濡れマンコにズッポリと挿入。結合部分を見せつけながらの騎乗位で腰を振って悶え、バックで身体の奥まで突かれて絶叫。最後は膣内へザーメンを放出される。

親戚のおばさん 旅館を営む僕の叔母 伊藤まい

週末を利用し叔母が経営する温泉旅館に遊びに来たアタル。叔母のマイは2年前に夫を亡くしてから、一人で旅館を経営していた。昔から叔母のことが大好きなアタル。温泉へ行くというのも口実で、実は叔母が目当てで旅館に来ていた。久しぶりに会う叔母は変わらず綺麗でやさしいままだった。ところがその夜、アタルは客に身体を売る叔母の姿を偶然見てしまい…。