中松美千代 セーラー服を着るなんて学生以来だから何十年ぶりかしら。とっても恥ずかしい


数十年ぶりにセーラー服を身にまとった五十路熟女がはじめての制服セックス。後ろから優しくオッパイを揉まれ、クンニでマンコを吸われる度に大きく息を吸って段腹を揺らす。男のパンツを脱がせると勢い良く飛び出てきた勃起チンポを根本まで頬張り挿入へ。騎乗位やバックで激しくピストンされると腹の底から渋い喘ぎ声を時折漏らして喘ぎ、最後は膣内へザーメンを注ぎ込まれる。

セーラー服を着せられた熟女たちの恥らい性交 Vol.2

うら若き乙女のシンボル「セーラー服」そんな衣装を着せられ恥らう熟女三人が若い男性と濃厚なセックスを披露。ダラシナイ肉体とフレッシュな様相のアンバランスがたまらないフェチシリーズ。