月城ゆうこ 汽車までまだ時間があるわね。叔母さんと思い出作っていきましょうか


<

遊びに来ていた甥っ子が東京へ帰る日、「叔母さんのことが好きです」と告白されてキスをする熟女。「叔母さん嬉しいわ」と受け入れると、再度のキスからオッパイを吸われ、手マンで大量の潮を吹く。パンツを脱がせると、自分でマンコを弄りながらジュルジュルと勃起チンポに吸い付き、上に乗って騎乗位挿入。真っ白な身体を艶かしく動かしで悶える。

ひとりみの叔母さん 月城ゆうこ

適例を超えても、独り身をつらぬく、美しき叔母・月城ゆうこ。甥っ子との久方振りの再会。互いに、男と女としての意識が芽生えて来る。そして、美しき独身の叔母が、甥っ子を、優しくねっとりと包み込み、極上スタイルに、若き肉棒を受け入れる…。